お水のバイト先で学んだ大切なこと

休む暇なく働いていたけど今では

専門学校に通いながら自分一人で生活をするのは結構大変です。私が通う学校は単位だけ取れてたらいい、一般の大学と違って出席率がかなり重要な為、あまり休むことはできません。なので、バイトと学業を両立するのにほとんど休む暇なく働いていました。学校終わってから夜遅くまでバイト、学校休みの日に1日バイトの生活を繰り返していました。さすがにこのまま卒業まで続けるのは辛いと思って求人サイトで見つけたのがキャバクラでのお仕事でした。キャバクラの募集広告はたくさんあってどこも高時給が魅力です。週に1日・2日の出勤でもOKで体入のあるお店を選び、お試しで働いてみたのですが、こちらのお店は年齢高めのおじ様が多いお店でとても優しい方ばかりでした。おかげでストレスを感じることなく働ける感じでそのまま入店しました。今は週に2日出勤していますが、以前よりも時間にも収入にも余裕が出てきてキャバクラに転職して良かったと思っています。