お水のバイト先で学んだ大切なこと

指名をいっぱい貰ってキャバでベスト3に

飲み屋さんでのバイトを私は20歳の頃から続けています。いわゆる水商売と言われるお仕事ですが私はラウンジで主に働いていました。ラウンジのお仕事は作法とか接客態度に対しても結構厳しくてお客さんも社長さんや企業の幹部クラスの人が多くて仕事を楽しむ余裕はほとんどありません。同じ水商売でもキャバクラだったらもう少し気軽に働けるのかな~と思い求人誌に載っていたキャバクラにちょっとだけと思い体入をしました。実際にキャバクラで勤めてみると、多少エッチなおじさんのお客さんがいたりもしますが凄く気楽で思い切ってラウンジを辞めてキャバクラに転職しました。始めの頃は指名をしてもらえるお客さんもそれほど多くなくて収入は増えませんでしたが、今では常にベスト3の人気キャバ嬢にまでなることができました。それに伴って収入の方も大幅にアップして、高級車が1台買えるくらい貯金もできました。取り敢えず頑張っておうちが買えるくらいまで貯金を殖やしたいです。