お水のバイト先で学んだ大切なこと

キャバクラでバイトして生活変わりました

学校に通いながら生活費の足しにと思って求人誌を見て居酒屋と料亭でバイトを始めました。それなりの時給で掛け持ちで働いているので生活をしていくのには支障がないくらいにはなっていましたが、バイトの時間が長くてゆっくり休む時間や好きな事をする時間は全く取れなくなってしまいました。学校の方に影響が出てしまっては何もならないし、少し余裕を持った生活がしたいと思い求人広告を見て応募したのがキャバクラの体入でした。取り敢えず仕事内容が全くわからない私にとっては体入(体験入店)できるというのはとても有り難いことでした。始めてお店に出勤した時はどうお客さんに接していいのかもわからず、大変でしたが何日か出勤していく内にお客さんとの会話も少しずつできるようになりました。出勤日数も時間も以前よりも短くて済むので生活は一変しました。お金も時間も余裕があるっていいですね!暫くこのままキャバクラで頑張ってみようと思います。